ダイエット成功の秘訣のひとつは燃焼系ボディー

そう考えるのは常識的ですね。しかし、中には自分自身で行う人もいるのです。一頃ブームになった
「Do It Yourself」。その延長でしょうか。自分の家の外壁を自分で塗る人がいるのです。自分でやるので、納得してできるでしょう。業者に任せないので、文句もでませんよね。そして、何と言っても費用が安く済みます。業者に依頼すると、相当な金額が請求されますが、そのほとんどが人件費です。その人件費を自分でするわけですから、安いはずですね。塗装業者が使う塗料を購入し、塗り方を勉強して塗れば、それなりのものは出来るかもしれません。たとえプロのような出来上がりにならなくても、自分の家であり、自分で塗装をした外壁に、愛着が湧くことでしょう。しかし、良いことばかりではありません。まず、時間がかかること。素人がやるわけですから、プロの仕事のようにテキパキいきません。要領の良い仕事をするプロはやはり短時間で、短期間で仕上げていきます。しかし、素人となるとそうはいきません。ですから、ある程度の時間、そして期間を覚悟して行わなければいけません。素人が行うにあたり、もうひとつデメリットをあげますと、それは作業の安全性がきわめて低いということ。プロのように高い所、安定の悪い所での作業に慣れていないわけですから、とても危険です。十分な注意をもって行わなければいけないのです。このいように自分で外壁塗装をするには、メリットもあればデメリットもあるのです。途中で止めることはできません、よく考えて行うようにしましょう。

No Comments :(